本音を語れる場所。見て同調するもよし。否定するもよし。これが気持ち。


by kakkosinobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

初手術

本日午後1時45分より、しゅじゅつをうけまして。
もうね、なんだろ、いろいろ初体験で心臓ばくばく。
手術着に着替える。なんか頭にかぶるやつが大きくてアフロみたいになってたなー
手術室には5,6人の医者や看護士が。
もうね、麻酔が痛い!先生も痛いといっていたけどホント痛かった。いや、ほーーーーーーんと。

手術中はひたすらしゃべってたなーだって怖かったんですもの。
左手は見ることはできなかったけど、モニターに骨が映し出されていて。そこにワイヤーを入れて骨を固定するみたいで。その様子が骨。まあ、レントゲンでしっかり見てたわけで。
んで、ドリルを使って指にワイヤーをいれる。
ほんと、イメージは電動ドリルを使って木にねじを入れるような感じ。なんだろう。
すごいよね。それが三本はいったのよ。
んで今時の先生の会話。
「これ、ちょっといただけないはいりかたかな??」
「そうっすねー」
「仕方ない、やりなおすか」

こういう会話、患者の前でするんだね。あっちからすればなんでもない慣れた手術だから楽な気もちなんだろーなー。こっちはよー。

んで、やり直すこと3回、想像では6個指に穴があいてるはず・・・ギブスのためみれないけどね。

んで、終了。落ち着いてみたら手術室クラシック流れてやがんの。リラックスできるんだろーね。
あと、一回だけ、あのピコピコピーンって音聞いたよ。テレビである、死にそうな時になる音。
なんか途中に心電図が取れたみたいで。
あと、脈拍めちゃくちゃ速かったです。わよ。

あと、いろんな音があったけど基本的にびっくりする音はなかった。なんか、血圧を自動で測る機械なんて音がポーンだったもの。って音になると文じゃわからないね。

んで、思い出した。
ワイヤー切る時、ぱち。っていったのよ。ほんとペンチでワイヤー切ってるような音。
そん何が体に入ってるの???はあ、こら痛いわ。

もちろん今も・・・痛い。次はワイヤー抜いた時にでも。次はバイタルあんまり高くならないよーにしよ。

はい、今日の包帯です。↓
b0046140_2255066.jpg

[PR]
by kakkosinobi | 2005-04-22 22:54 | 日常