本音を語れる場所。見て同調するもよし。否定するもよし。これが気持ち。


by kakkosinobi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

子供たち再び

新しい仕事で高齢者ではなく若い子供たちと接することになりそうだ。
どっちでもいいが、両極端だよねいっつも。

やるのはこっちだっての。と言いたいくらい会社の勝手さ加減がわかる。
こことこお偉いさんが来ているが大丈夫だろうか。
不安でたまらない。

けど、給料もらえるうちはやってみましょう。
そのあとは一本釣りでもされてみるか。
[PR]
# by kakkosinobi | 2012-03-01 16:22 | 仕事

大阪とアムザ

大阪に行ってきました!そしてまたまたアムザに泊まりました。
窮屈なカプセルホテルも意外と快適で今となってはぐっすり眠れ過ぎです。

今回は若干の体調不良ということもありめたくそ寝てやりました。
旅行にて睡眠をしっかりとるという無駄な使い方。

きっちり休ませてもらいました。
大阪では念願の松屋を食べ(2回)神座も食べ、大満足。
キングオブ牛丼はやはり松屋なのだろうか。。。

そんなこんなで帰ってきても体調はよくも悪くも。
もう、3月になってしまうのでこの辺で内容がないブログはお開きします。
さいならっきょ。
[PR]
# by kakkosinobi | 2012-02-28 15:04 | 日常

今後のめど

ブログを書いたり書かなかったり。
いや、こまめにかこうぜ!暇なんだから(笑)

会社で稼ぎがない分、会社は業務に対してフリーな状態です。
この前も見学と言われていった高齢者教室、いきなり運動をやってくれと言われました。

おいおい、やるのは私。
あなたはマネージャーのつもりですか?
いきなりふられてどこまでできるかなんてわかりませんよ?やったことないんだもの。

うまくできたみたいで良かったけど。テーマを持ってやることが運動指導なら、ただの運動遊びみたいになってしまった。けど、楽しくできてよかった。

マネージャーぎょうじゃなくて仕事探せばいいのに。。。
運動教室もうかると思ってるのかしら。こっちは実働でやりますけど。

あとは子供たちの教室もできそうです。
ふとした出逢いがあり4月から始めれるかも。。。
高齢者より子供の方がなじみがあるから抵抗なく入れると思い。
給料分は稼いで見せます!そのためにヌンチャクをさくせいするんだ! 
[PR]
# by kakkosinobi | 2012-02-20 17:31 | 仕事

話し合いの末

給料落ちた給料落ちた。。。
といっていましたが継続をするかどうかの話し合いに本日なりました。
こっちとしえてゃ安い給料でも継続はしないと(もちろん生活のためでもあるし)とは思っていたがただ単に継続するのでは未来もない。
いろいろ条件を出させていただきました。

アルバイトの許可

副業しないと生きていけない。。。のもありつつ、スポーツ事務かでもう少しバイトしたいとも思い。

あと、時間についても融通を聞いてもらうようにしてもらいました。
9時から18時ではなく用事があれば早出早上がりをお願いしたいなど。

これで部活に早く行くことができる。。。そしてもう少し営業をかければ幅が広がるかも!

などなど。あとは細かいこと。

減給にはなったけど、逆に自由に動けるんではないか?といい方向に転がる。
これは願ってもないチャンスだったのかもしれない。
給料も減ったとはいえ、鳥取では平均並み。

減給万歳!

・・・は違うな。
自由万歳!
[PR]
# by kakkosinobi | 2012-02-02 16:28 | 仕事

ありがとうPS250

昨日、PS250というバイクを手放しました。
たかだが3年、たかだがバイクではあるんですが・・・

思い出を語らせてください。

きっかけは単純なことだった。
バイクで旅に出たい。というしょうもない願望だった。
ちょうどワイズに入るときだったので利便性も考えて免許を取りにいった。

教習所で見るバイク雑誌の隅っこのほうに乗っていたPS.一目ぼれでした。
免許を取る前にバイク屋に行き、見るだけのつもりがローンを組んで買ってしまった。。。
思えば傷、走行距離など全く考えず見た目だけで買ったようなものだ。


毎日の通勤、公共機関を使えば30~40分のところをこいつを使えば15分。
毎日毎日運んでもらい、時には雪の中、すべり倒しながらこの距離を走りました。


2人乗れる、生田家の乗り物。
妻を迎えにいったり、二人で遊びに行ったり。あんまり出来なかったけどそれでもいっぱい運んでくれました。


思えば、そんなに後ろに人を乗せてません。
バイクにメットインも無く、ヘルメットを常備してないから、のりたいときにはメットが無く。
いつも駒大の帰りには前鶴君から文句を言われていました。



神奈川~鳥取までの旅。


3日間かけていった旅。
思えば一番初めにかなえたかった小さな夢をかなえた日でした。

途中で、バイク仲間と友達になったり、道の駅で休憩したり、誰もいないのに新しい県に入ると叫んでみたり。
鳥取にきてからも大活躍。
でもこっちでは故障が多かったかな。

給料のダウンで維持できなくなったり、
相当距離を走っててエンジンにガタがきたり。
もう、寿命は近かったのかも知れません。
もし、これから大きな故障をしてしまったら、直すお金がなくてしばらくほっておくことになるかもしれない。

それで動けなくなったら。

そう考えると今手放すのは時期的にはいいのかもしれません。


出来れば少しでも綺麗になって、整備してもらって、誰かに乗ってもらってください。
それが、こっちの勝手な願いです。


3年間。ありがとう。

戦友よ。。


b0046140_857524.jpg

[PR]
# by kakkosinobi | 2012-01-31 08:57 | 感情